OEM開発秘話:ローション編OEM開発秘話:ローション編

HOME実績紹介 > OEM開発秘話「ローション編」

OEM開発秘話
ローション編

シリスジャパンは、化粧品OEMのスペシャリストとして長年培ったノウハウのもと、クライアント様のご要望にきめ細やかに対応しております。市場分析にも力を入れ、ベーシックから最新のトレンドまで、最適なプランをご提案いたします。
当社では、原材料の選定から抽出、調合、製品化まで一貫して承ることができます。 製造工程は、薬機法(薬事法)に基づく認可を受けた専門の工場で実施。美容外科や皮膚科への提供実績も多数あり、安心・安全な製品のご提供に努めています。
また、製品の企画・開発だけでなく、容器やパッケージまでトータルにプロデュースできるのも当社の強みです。ご要望により、企画からフィニッシュまで総合的な機動力と柔軟な姿勢で、お客様の満足にお応えします。
これまで当社で手がけた実績の一部をご紹介させていただきます。ご参照ください。


リクエスト CASE01

自分の価値観を広げる女性に
ミストローションを提案したい。

シリスジャパンのアプローチ

スマートフォンの普及とともに、SNSなどを活用しながら「自分らしさ」を見つけたり表現したりするようになりました。様々な価値観を受け入れ個性を尊重する時代に、「美しさ」の価値観も多様になっています。美の価値観が多様化する中で、日々のスキンケア習慣で最もベーシックなアイテムである化粧水に求められる普遍的な価値とは何だろうか。そこを出発点に、クライアントと二人三脚での開発をスタートしました。使うたび、肌にうるおいを感じるたび、自分らしさを実感してもらいたい。目指したのは「自分らしさ」のベースとなるような化粧水です。

まず、化粧水を作る上で最も使用する「水」にこだわり、電解水と国産オーガニックハーバルウォーター(ハーブ芳香水)をブレンドしたハーバルウォーターベースのナチュラルなボタニカルローションとして開発をスタートしました。

次に美容成分の選定です。改めて、化粧水が日本の多くの女性たちの欠かせないアイテムとして使い続けられている理由。それは、乾燥や肌あれなどの肌の調子を整えたいという想いが根底にあるからではないだろうか。美容成分は世の中にたくさん存在し、次々と新しい成分が開発されています。

シリスジャパンでは、これまでのOEM実績で培ったネットワークを活かし、情報を収集・精査し、成分を検討しました。しかし、製品の訴求ポイントにしたいという思いもあり、核となる美容成分をなかなか絞りきれません。
私たちは、開発の原点に立ち返ることにしました。
自分らしい美しさのベースとなる製品として、成分も機能的に信頼や安心感をもたらすものが良いのではないか。私たちは、美容成分として認知・人気ともに高いヒアルロン酸とコラーゲンの中でも、高純度なものを採用し、さらにその2成分との組み合わせで相乗効果が期待できる成分を配合しました。

ボトル ミストポンプ
パッケージ 持ち運びやすいスリムなパッケージ
コンセプトカラー オフホワイト・グリーン
デザインイメージ ナチュラルスマート

さて、クライアントは、持ち運べて、日中の気になる乾燥時にもメイクの上から手軽に使えるミストローションに強いこだわりを持っていました。
ヒアリングをしていく中で、そのこだわりには「これがあると安心する」といった情緒的な価値を提供したい想いを汲み取りました。仕事や生活の中で自分の思いどおりに行かない時も、「私らしさ」に誇りをもち続けてもらいたい。選んだのは、マットな質感のストレートボトルです。流行やトレンドに流されず、自分の感度で無理せずまっすぐに生きる女性を表現しています。同時に、身に着けているだけで安心するお守りのような、主張しすぎず、けれどもいつも傍に寄り添う存在でありたいという願いも込めています。

「自分らしさ」とは本来、自分の中で感じるものですが、その自分らしさを互いに認め合う時代を迎えているのでしょう。ミストローションは発売から3年たちますが、順調にリピートオーダーがあり、クライアントとはそのシリーズ製品の開発でもパートナーとして取り組ませていただいております。

情報保護のために、一部名称・情報を加工しております。


Contact us
―お問合せ―


メールフォーム